どんな行動・選択でも、あなたの脳は最善の選択をしているかも?

皆さんこんにちは、りょうです。

今回は、選択についてのお話をしていきます。皆さんは、やることがあるのに、つい別なことを選択してスマホをいじってしまったり、ゲームをやってしまったり。良くやってしまいますよね。自分も宿題よりもまずは、SNSをチェックと優先順位がおかしくなってしまう時があります。

 

しかし、その行動。実は、最善の選択をしているんです。

 

ん???

どういうこと???

 

と思った皆さん、そりゃあ当たり前ですよ(笑)。普通ダメな選択ですよね?しかし、その行動や選択はあなたの中で最善の選択をしているんです。んん??と思っている皆さん。ゆっくりと分かりやすく解説するので、是非最後まで見て下さいね!

この記事を最後まで見れば、

  • 人の行動についての本質的な意味が分かる
  • 自分の行動の意図に気づき、その意図を満たす別の選択を考えられる

ようになります。2つ目の意味は分かりにくいかも知れませんが、皆さんが思うダメな選択から、良い選択をするような考えを導き出せるということです。それでは、具体的に書いていきますね!

 

 

全て最善の選択とは、どういう意味か???

今だに皆さんは、「なぜ、常に最善の選択をしているのか?」と思っていますか?だって、スマホをいじってしまうことも、ゲームをやってしまうことも全部が最善の選択なんですもん。まずは、それについて深く知りましょう。

まず、簡単に説明すると、「人が取っている行動は、何かしらその人の目的を満たすための選択」ということです。例えば、テスト勉強をするという行動には、「クラスで成績が1位になりたい」・「良い大学に行きたい」などのような意図があります。これは自分で自覚している意図なので、最善の選択だと言えますよね?

一方、先生から「勉強すれば良い大学に行けるようになり、良い生活ができるようになる」と言われたとします。まあ、今は言われることが少ないですが、例えばの話なのでね。その時、面倒だなと思ってゲームに行ったり友達と遊んだりと、やってはいけない行動をとってしまいがちですよね。しかし、このような行動にも肯定的な意図があるんです!

ゲームでストレスを解消したいとか、今のまま普通の大学に行って楽に過ごしたい。といった隠された目的があるんです。つまり、無意識で現状意識を望んでいるんです。

 

まあ、人間というものは変化することが嫌ですからね。どうしようもないことなんですけど。それを無意識的に望んでいるんです。なんか怖いというか、意識しないと直せないことなので皆さんもお気をつけて。自分も無意識にゲームをやってしまいます。そういう時は、パパっと切り替えて作業できる工夫を見つければ、良いと思います。

簡単なリフレッシュ法については前に書いたので、そちらをご覧ください!

簡単なリフレッシュ法とは? 3分ほどで読めるので気軽にポチっと!

 

 

最善の選択の具体的な思考とは???

先ほどの文章を読んで、簡単に理解したと思います。次は具体的にどんな思考を無意識にしているかについて考えていきたいと思います。今回は2つの意図を紹介します。これらの自分の肯定的な意図に気づけば、この意図を満たす別の選択肢をも考えることができるでしょう。つまり、無意識で行動しないで、意識的に直すことができるということです。

例えば、自然にゲームをやるという選択が無意識的になっているなら、それをどんな時にどんなことでやってしまうのかを知っていれば意識的に直すことが簡単ですよね?少し理解が深まったでしょうか。それでは具体的に見ていきましょー

 

まずは、「ついつい問題を先送りにしてしまう」という無意識の選択。これは先ほどの例でも結構紹介しましたよね。時間がたくさんあるなら、皆さんぎりぎりまで好きに時間を使いますよね。しかも、切羽詰まってからの方が、集中力が高まり効率性も良いですよね。脳の中ではもうそう分かっているので、計画的にやることが難しいのです。しかし、本当に計画的に物事をこなすなら、この無意識を理解して「脳の仕組みは先送りにしてしまうが、この方法の方が効率が良い」と再理解させる必要があります。難しいですね。まあ、相当時間がかかりますが、できないことではないので意識して取り組んでみて下さい!

 

次に、「会議などで自分の意見を言わない」という無意識の選択について触れていきます。これは、意見を否定されたり、他人と衝突したりする心配が少なるから無意識的に行っているのです。これやっている人多いのではないですか?自分が発言してもや、他の人と争うのはだるい。確かにそうかもしれませんね。しかし、他の人と意見を交換するのは素晴らしいことですし、相手の意見を取り入れることは自分を成長させるのでとても良いことなんです!

これも、まず無意識的に行っていることを自分の中で理解してから、行動を変えていきましょう!大丈夫です。皆さんならすぐできますよ!実際、これは一度発言してしまえば、後は楽なんで第一声を大きな声で言うってことを意識すれば何とかなります(笑)。自分は何とかなりました。とりあえず言ってみるを口癖に頑張ってみて下さいね!

 

それと、もし他にも無意識的にやってしまうような、選択・行動があれば教えて下さい!それについても深く解説していきますから!

それでは、またお会いしましょ!

 

コミュ障改善5step

アーカイブ

PAGE TOP