コミュ力の高い人の特徴とは?今すぐ簡単にコミュ力を上げる方法をご紹介!

こんにちは、りょうです。
今回は、コミュ力の高い人の特徴について考えていきたいと思います。

その後に、
今すぐ簡単にコミュ力を高める方法について
紹介して行こうと思います。

この記事を読めば、
コミュ力を高められる方法を知ることができ
あなたがもう、”コミュ障”と言われることはないでしょう。

 

突然ですがコミュ力が高い人の特徴って知っていますか?
なんとなく、こんな思いが…

とは思っているけど
いざ言葉にしようとすると、なかなかですよね。

 

コミュ力、コミュ力と口にはしますが、
多くの人は、コミュ力の高い人はどのような人かいまいち分かっていません。

じゃあ、どんな人がコミュ力が高いのか…

それは、
相手に思った事を伝えられる能力

自分はそう思っています。

このブログでも、色々
日常会話が上手くできるようなスキルをご紹介しています。

 

例えば、
↓の記事では、自己開示の大切さについて書いていますが

https://www.gakusei-mind.info/zatudannsyo/

 

この記事のことを見て、
相手に自己開示ができるのか?

 

これはまた別問題となりますよね。

コミュ力が高まるようなスキルをたくさん持っていたとしても、
それはあなたがコミュ力があるとは言わないんですよね。

本当にコミュ力がある人ってのは、
相手に物事を伝えられる能力があるか。

 

自分の友達で、相手に伝えることを
恥ずかしいと思わずに、気軽に言ってくれる人がいるんですよね。

 

例えば、
・今日の服いつもと違って良いね!
・やっぱり、”りょう”凄いよ!

とかね!
こうやって言える人が、凄いコミュ力あるなって
自分は思います。

 

こうやって言える人が凄いと思いませんか?
気軽に相手のことを褒められるって

なかなかいないと思います。

 

特に、日本人って
自分の思っていることを相手に伝えることが苦手で

それは、学校教育とか、グループセッションとかが少ないからとか
まあ、色々問題はあるのですが、

それらの要因によって、
発言したり、相手に伝えるっていう能力があまり得意ではないんですよ。

 

良くコミュ力が、どうのこうの
ニュースになったりもしますが、

まあ、結局は、
自分の思っていることを相手に伝えられるか?
相手に発言できるのか

これが一番大事で、これがあれば基本的に何でも上手く行くんですよね。

これができてこそ、スキルとかが生きてくる訳で
まずは、自分が実践できるのかこれを考えてみて下さい。

 

そう言われても!
いきなりやれと言われも、

まあ、難しくてかなり勇気がいることですよね。

 

じゃあ、まず何からスタートしようとなった時に、
皆さんは、SNSやってますか?

SNSって自分の考えや、自分の意見を言う練習になるんですよね。

例えば、こんな感じ↓

 

これは、自分のツイッタなので、
あくまで、一例だと思って下さい。

 

このように、自分の考えていることを発信することで
誰かに、何かを伝えるという練習にもなりますし

ツイッターでは、文字制限もあるので
140文字でまとめるという練習にもなります。

 

もし、コミュ力が無いと思っていて、
もっと何かを伝えるという練習をしたいなら

ツイッターで、自分の考えを呟いてみるのも
良いかも知れませんね(^^♪

 

それでは今回はここらへんで終わります。
それでは~!

コミュ障改善5step

アーカイブ

PAGE TOP