五感を使った、超効率的な勉強法とは?意識するだけでも変わります

皆さんこんにちは、5月は全力疾走したいと考えているりょうです(^^♪。今日は、勉強法について少しだけお話をしていこうかなと考えています。最近、勉強法の本やノウハウがたくさん出回っていますよね。それらの中で共通していることだったり、これは効果あるって勉強法を1つだけ紹介します。この記事を最後まで読めば、

  • 普通に勉強するより2倍以上効率的に覚えられる!
  • どういう意識で勉強に取り組めばよいか分かる!

この2つが分かるでしょう。現時点で、頑張って勉強しているけど、結果がでなくて時間だけが無駄に過ぎていくという人でも、この記事に書いてあることを実践するだけで、いつもの2倍以上効率的に勉強が捗るでしょう。それでいて、内容はシンプル、これは最後まで読むしかないね!(^^)!

 

そもそも、皆さんはどういった意識で勉強していますか?携帯をいじりながら、ながら勉強ですか?まあ、この記事を読んでいるということはそんなことないと思いますがね(笑)。

 

結果から言うと、学んだことを人に教えると意識しましょう!

これが凄い大事なことなんですよね。他にも大事なことはたくさんあると思いますが、自分はこれを意識しているだけでも、だいぶ勉強の効率や記憶の定着に違いが出てくると考えています。

では、なぜこの意識だけで変わってくると思います?それは、人に教える=五感をめちゃくちゃ使うからです。人に教えるっていうことは、まず、自分の脳でどう教えるかイメージする(視覚)、イメージしたことを声に出す(聴覚・触覚)などとても五感を使っていることが分かりますよね。因みに、自分の頭の中でイメージすることは、頭の中で考えてそれを見ますよね?なので、視覚も使うということです。イメージ=見ると思ってくれると分かりやすいかな?

ここで、もう1つ。五感を使うってことがなぜ良いのか分かりませんよね。理由としては、全ての根源が五感にあるからです。何をするにも五感があってこそあるものなのです。人間は五感を通じて得た情報を脳が受け取って認識しているんですよね。例えば、人に教える時、声を発しますよね?このように、聞いた声をもとに、「これどうゆうことだっけ?」と思ったり、「この言葉いまいちよく分からないな」と認識したりしますよね?

 

このように五感を使ってすべてのことを認識しているんです。つまり、五感を使わないと、自分のことを気づけないし、次のステップに進めないんです。こう考えると五感を使った勉強法って理にかなっていると思いますよね。だからと言って、味覚や嗅覚を使って勉強できるかと言われれば、難しいことですね(笑)。

この公式はレモンの匂いがする!って人がいたら、ものすごい感性の持ち主なんだなと思います。普通の人は、触覚・視覚・聴覚をフル活用してください!目で見て、イメージして、言葉を発して、それを聞いて、分からないことを見つけ、というこの繰り返しが出来ればかならず知識が定着していきます。

 

意外とシンプルですよね。なぜ、こんなシンプルなのかというと、この勉強法を試していくうえで、自分なりのやり方を探してほしいなって自分は思っているんですよ!

自分は、おそらく聴覚がすぐれているので、ひたすらぶつぶつ言ってます(笑)。きもいって思わないで下さいよ!さすがに家の中でやってますからね。例えばですが、「これってこういうことなのね」とか、人に説明したりとか。自分の中でこれらを何度かやると必ず覚えると分かっているからかなりの頻度でやっていますよ。

これらは、人に教えられるという意識の基にすべての行動がありますからね。どうすれば、分かりやすく説明できるのか。などを考えるとより五感を活用しやすくなるので、お勧めです。まずは、人に教えるという意識で勉強する。それが慣れたら、自分のように優れている五感を使って勉強。このループを徹底すれば、人の2倍以上効率的に覚えられます!

 

とてもシンプルで、意識するだけでも少し変わるので是非やってみて下さい!それと、もし実践してみて参考になったとか、自分なりの勉強法を開発したって方はコメントで教えて下さい(^_-)-☆

それではまた。

 

コミュ障改善5step

アーカイブ

PAGE TOP