エレベーターに乗っている人と話さないのは、日本だけかも?

皆さんこんにちは、最近思っていることがあるのでそれについて今回は具体的なエピソードを交えて話していきたいと思います。

 

突然ですが、皆さんはエレベーターに良く乗りますか?自分はそんなに乗る機会がないのですが、1か月に3回ほどは乗りますね。サラリーマンの方や、良く外出する方は乗る機会が多いと思います。自分はどちらかと言うとインドアの人何でね(笑)。

乗るか否かはどうでも良いことなのです。自分の疑問に思っていることは、エレベーターに乗っている時に人と話すかと言うことです。

ここで皆さんは何を思いますか?お前は何を言っているのかと、普通は話さないのが常識なのではないかと。まあ、多くの人がそう思っているのではないでしょうか。自分も昔まではそう思っていました。逆に知らない人と話す気になれるのかと。

 

しかし、自分は1つのビデオを見て考え方が変わったのです。それは、アメリカなどの海外ではエレベーターに乗ってきた知らない人と話すのが普通という事実です。え、なぜ話すのと。今この記事を見ている人もそう思っているのではないでしょうか。一度も話したことのない人と、話すのは結構ストレスですよね。それをあの狭い空間ですると考えると、まあ嫌と感じる人が多いのではないですか?

 

でも、それが海外では当たり前なのです。もう少し自分が見たビデオの話をすると、乗ってきた人に「何階ですか?」と尋ねそこから世間話へ移行していました。日本では考えられますか?もう一度言いますが、海外では当たり前のことなのです。

自分は、海外と日本のコミュニケーション文化の違いにあるのではと考えていて、日本は気を使っているのではないかと。つまり、相手に気を使ってあげているのではないか。赤の他人と喋るのはお互いにストレスであるから、それなら話さない方が良いと。こう決めつけているのではないでしょうか?

 

いやいや、本当にそうですか?無駄に気を使っているのでは?と自分は考えています。一度もエレベーターの中で話したことないのに、そう決めつけるのはおかしいと。だから検証してきましたよ(笑)。自分が先に乗っていて、「何階ですか?」と聞きました。そしたらまさかの同じ階(笑)。その階は図書館があったので、「今日は本を読みに来たんですか?」なんて話したりして、その階につくまで楽しく話していました。

この時思ったのは、ちょっとした会話ってめっちゃストレス発散になるやん!

皆さんはいつもストレスがたまるかもと思っていますが、逆なんですよ!むすっとエレベータに乗っているってつまんないですよ。せっかくの人との出会いなのにもったいないなって。

 

だから皆さんも、少し勇気を振り絞って話してみてほしいんですよね。もしかしたら、何だこいつと思われるかもしれません。しかし、楽しくストレス発散になり、その人と仲良くなるかもしれません。行動するかはあなた次第です。

でも、ちょっと勇気を振り絞ってみてほしいんです。そんな勇気を振り絞ったあなたに幸せが運ばれると信じて記事の終わりにしようかなと思います。

これによって、皆さんのコミュ力や緊張がなくなると思いますし、そこらへんのノウハウや本質については、メルマガとかでも書いていこうかな、何かしらでは配信します!

もしよければ、この考えについて見なさんの思いをコメントして頂けると嬉しいです!

それではまた(^^♪

コミュ障改善5step

アーカイブ

PAGE TOP