子供に好かれるためには、○○が必要だった。子供に好かれるための、子供好きからのアドバイス!

こんにちは、りょうです。
子供って可愛いですよね~。

 

皆さんは、子供好きですか??

なんか、こいつやばいやつじゃん、
って思った人!
りょうは、ロリコンではありません!!!

そこはしっかりと理解して下さい。

で、今回の記事は、
子供に好かれるための方法について簡単に紹介します。

この記事を最後まで見れば、

  • 子供から話しかけてもらえる
  • 子供と楽しく会話が出来る

自分は何となく子供と接することが多いと感じていましたが、
もしかして、この方法が子供には好かれるのかな?

と気付いてその方法を試してみると
子供と長く話すことが出来たので、
あなたもこの方法を試して、子供と仲良く話してくださいね!

 

で、自分この記事を書く日も
バイト先で5分くらい子供と話してきたんですよ(笑)

いや、話していないで
仕事しろよ!!!

って感じですが、楽しく話していました(^^)/

 

凄いと思いますか?
あなたも子供と話したいと思いますか?

意外と簡単なことなんです。それでは簡単に書いていきます。

 

まず、前提条件として、
子供は正直だ!

ということを知っておいてください。

相手は本当に正直なんです。
それを分かったうえで、この話を聞いて欲しいんですが、

皆さんは、正直な人というと何を思い浮かべますか?

すぐ顔に出やすいとか色々思うかもですが、
相手は子供であり、この人話しても大丈夫かな?

と判断しているのではないでしょうか?

もちろん、家族や知人と話すときは、
もう安心しきっているため、何も考えずに話すと思いますが、

知らない人と話すのって、怖いですよね。
ましてや子供ですよ。

ということは、話す以前にあなたのことを観察し、
この人と話しても良いかということを判断しています。

だからこそ、話す前段階の表情が大切なんです。
まず子供と話す時は、

表情を良くする!

と覚えておきましょ!

でもずっとにやにやしていると、多くの人から変人扱いされますよね(笑)

それだけは嫌だ!!
ってことで、さすがにそれはやめましょうね。

 

じゃあどうするか。
子供と目があった時に、ニコっと笑うんです。

何故かと言うと、
これも自分の体験談なのですが、

基本的に、自分のことを見ている時に
笑顔で手を振ったり、にこっと笑うと

話しかけてくれたり、笑ってくれるんです。

いきなり話しかけると不審がられるので、
まず先に表情を良くしましょうね!

実際の例としては、
友達を待っている時に、ある所で座っていたんですよ。

「まだかなー、」と思って待っていると

子供が自分のことをずっと見ているんですよ(笑)
しかも真顔で!!

「なんか、俺の顔についてる!?」
とか思いながらも

笑顔で手を振ってみたんです。
そしたら、子供も手を振り返してくれて

「真顔だったのに、ちゃんと手を振り返してくれるんだ笑」
と心で思っていたところにちょうど友達が来ました。

ベストタイミング~(^^♪

このように、不思議がって自分の顔を見ていた子供も
笑顔で優しく対応してあげると、子供も同じように返してくれるんです。

 

皆さんも、
この子供、俺のことめっちゃ見てくるな!

と思ったら、

笑顔で優しくしてあげて下さい!
きっと子供に癒されますし、子供は正直なので

コミュニケーションの良い練習にもなりますよ!

何でかって?
先程、子供は正直と言いましたよね?

つまり、子どもに怪しい笑顔や不気味な微笑みをしたら
必ずそっぽを向かれてしまいます。

だからこそ、自分の表情が悪くないか
試すにも良い機会なんです!

是非、子供から笑顔を引き出せるように頑張ってくださいね!

 

それでは、今回はこんな感じ終わります。

子供には、
表情を良くする!

そのためには良い笑顔を忘れずにね(^^)/

最後まで見て頂き、ありがとうございました!
それでは、またね~

コミュ障改善5step

アーカイブ

PAGE TOP